2015年11月24日

まあいつも通りだよねえ。

さて、なぜか僕は初日の次の日が非番日となることが多かったのだけれど、
初日に小物入れに入っていた勤務表によると、今回は三連勤からスタート。
しかも、前回などは毎週決まった曜日が休みというシフトになっていたのが
今回は多少の規則性はあるものの、休みが分散する形になっていた。

これは前半であれば特に問題はないのだけれど、後半になるときついだろうな
というもの。特に後半はクリスマス用のセットだとかおせちだとか年越しそば
といったこの時期にしか出回らないものが多いので誤区分をしてしまうと大変。
まあ、こちらは短期アルバイトなので、「責任取れ」とは言われないのだけれど。

出勤前に本屋により、以下を購入して局へ移動。
ぼくは異世界で付与魔法と召喚魔法を天秤にかける(4) (モンスター文庫)
横塚 司
双葉社 (2015-06-29)
売り上げランキング: 239,102

一言:昨日の本の続巻。既刊があと1冊存在する。

さて、きょうからはシフトごとの出勤ということで人数はいつも通りの少数。
チルド室に関しては完全に手区分(手作業)なので、あまりにも作業の遅い人は
長期の人から「いらない」と通常のゆうパックの方に移されてしまうので結果的に
少数精鋭のような形になってしまうようなのだけれど、個人的にはどうでもいい。
荷があまりないときに人数が多くてもスペースが限られるので動きにくいだけだし。

そしてきょうの荷の量は火曜日ということで月曜日だった昨日より少なめ。
それでも大手流通業者のお歳暮は既に始まっているのでそこそこはある感じ。
まあしかし、このくらいの量で多いと言っているようだと後半やれないんだよね…。
…ああそうそう、きょうはカップ麺がいいのがなかったので夕ご飯はパンでした。



posted by nikopati at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。