2012年07月15日

・・・もう帰っていいかな・・・?

さて、一昨日に面接に来てくださいと言われたので、
バスとJRを乗り継いでJR西条駅までやってきた。

日本マニュファクチャリングサービスの事務所は
ここから徒歩で15分ほどの場所にあると言うので、歩く。

東広島市の市役所は改築なのか何なのかは知らないが工事中。
とりあえず、近くの公園の中など、日陰を選んで進んでいく。
・・・なにしろ本日の予想最高気温は35℃となっているのだから。

そして、途中よくわからなくなってきたので
iアプリのGoogleマップを起動して確認する。
といったことをしていたら、それらしいビルの前に到着した。


大きな地図で見る

ビルの中に入り、確かに5階に入居していることを確認後、
ビルの前でしばらく時間を潰す。目に入る範囲にコンビニがないからだ。
地図上では、もう少し行くとショージという名前のスーパーがあるようだけど。

・・・ということで、約束の時間の15分前になったのでビルの中に入り、
エレベーターで5階に移動し、それらしい扉の前に到着・・・したのだが・・・なんか暗い。
まあ、黒いカーテンでもしてるのかなということでノック後、ノブを回すと鍵がかかっている。

どうやら採用担当者は外出中のようだ。
まあ時間より早く来たのはこちらだからしばらく待とう。

――――――――――――――15分後(約束の時間)
いまだ、採用担当者は姿を見せず。
日付を間違えたかと紹介状(控え)で確認するが合っている。

――――――――――――――25分後(10分経過)
ボーっと突っ立っていても仕方がないので、担当者に電話。
080から始まる番号なので、携帯電話・・・まあ、普通につながる。
おい・・・もうすぐ駅に着きます・・・だと・・・?・・・いま何時だ?

――――――――――――――40分後(25分経過)
・・・もう帰ってもいいかな・・・?

――――――――――――――45分後(30分経過)
なにやら足音がする・・・どうやら来たようだ。

――――――――――――――50分後(35分経過)
35分遅れてようやく選考が始まった。
形式としては規定の項目に沿った形の面接。
面白みもへったくれもないので緊張も特にない。

途中、通勤時間が長いという点について懸念され、入寮を考えてはどうかとは言われた。
それに対しては、「現時点では考えていないが、体力的にきついようなら考える」と返答。
また、広島在住なら山口県のほうの事業所の仕事も紹介することが可能であると言う点も。

面談終了後、簡単な適性検査が実施された。
いままでに見た覚えのないものだったので、独自の形式なのだろう。
受けた感じとしては、性格検査というよりクレペリンに近いものと思われる。

適性検査終了後は、選考結果を1週間以内に行う旨を言われた。
これでこの会社の選考は終了。正直、行く気は面接官が遅刻した時点で失せていた。
その後は、駅前のハートインで蜜饅頭なる和菓子が販売されていたので買って帰った。


posted by nikopati at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。